ありえない・・・このCM

(Last Updated On: 2010年3月19日)

これは、アメリカのテレビコマーシャルです。
得意のライバル比較CMですね。

登場する車は、あのフェラーリを筆頭に、メルセデスベンツ、BMW、レクサスとアウディの上位ライバルと認知されている車たち。
ザ・スペル・・・というタイトルから始まる。
登場人物と車は以下の通り。
・フェラーリに憧れる少年
・先代レクサスRX(あえて最新型でなく、先代を登場させるのがポイント)
・先代ベンツCクラス(あえて最新型でなく、先代を登場させるのがポイント)
・レクサスESの老夫婦
・BMW3シリーズカブリオレのカップル
退屈で刺激の無い日々が、
アウディを見た途端、目を奪われる・・・というシナリオ。。。
S4、Q5、A5カブリオレ、R8 5.2FSIクワトロと
ライバル他車よりも若干グレードが上がっている「最新型」が登場。
販売台数を伸ばすアウディの成長ぶりを訴える比較内容となっている。
こんな内容は、日本では、全く相手にされない内容だろう。
それだけ、比較CMが日本では認知されていないとも言える。
しかし、アメリカでは、この内容をそのまま受け入れるほど、単純な思考なのだろうか。
過剰な比較内容に慣れてしまって、なんとも思わなくなっているのだろうか。
ともかく、アウディの自信とも受け取れるCMではある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)