アウディ A7スポーツバックとは

(Last Updated On: 2011年6月19日)

http://autoc-one.jp/audi/a7_sportback/report-773773/
この試乗レポートは、ライバル車の比較の仕方が変ですね。
4ドアクーペとしての対決のはずが・・・。
BMW 5シリーズ・グランツーリスモは、クーペというよりもワゴンとセダンの中間モデル。
ハッチバックだからといって、ライバル対決に取り上げる車で無いだろう。
あまりにも無理がある。
アメリカでもツーリングモデルを止めてグランツーリスモに変えて売ってるぐらいなので。
BMWの本命ビッグサイズ4ドアクーペは、6シリーズの4ドア版を待つべきだろう。
メルセデスのCLSは、4ドアクーペで、A7スポーツバックのハッチバックとは生い立ちが異なる。
使い勝手、遮音など5ドアにもメリデメがあるので、好みの問題だろうか。
リヤシートの頭上は、かなり下がっており、とてもA7に相応しい空間を確保しているとは言い難く、
スタイリング優先であることは言うまでも無い。
エンジンは、このクラスとしては安価な3L-V6スーパーチャージドエンジンを搭載。
アウディとしては、車格的にも、価格的にも比較的安価に収めているあたり、
この車と価格設定については、妥当としておこう。
clsほど、デザイン的にもアクが強くなく、ちょっとスタイリッシュなセダンとしては、
もうこれしか選択枝は無いといっても良いかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)