新型A3 発売時期

(Last Updated On: 2011年5月2日)

ニューA3コンセプトモデルとしてセダンがジュネーブショーでデビューした。
スペック
全長×全幅×全高
4440×1840×1390mm
一昔前のA4のサイズである。
でも全幅だけは、1.84mと日本車基準からは、圧倒的に大きい。
現行A4よりも15mm大きいって、どういう事?
全高は1390mmと最近のセダンとしては低くスタリング重視になっているが、
市販モデルとしては、若干高くなるかもしれない。
ハッチバックモデルに比べて、後席の頭上は、かなり厳しいかもしれない。

フロントのオーバーハングは長くFFがメインであることを物語っている。
トランクルームは410Lとなり、A4よりは狭いが実用的な容量が確保されている。
日本市場では、巨大化したA4が敬遠されA3に流れるユーザーがいたことも事実。
しかし、新型A3にセダンが加わったことは朗報である。
全幅が1840mmと日本車でいえば、大型セダン並みの数値であることが、日本市場ではネックといえばネックである。
現行のA3ユーザーは、車体のコンパクトさでA3を選んだり、
A4から流れてきたユーザーがいると思われ、
この大型化は、日本市場ではマイナスに作用する可能性も高い。
しかし、最新のアウディトレンドを取り入れたA3のスタイリングは、
現行ユーザーへのアピールも十分ある。
前後のランプはLEDがふんだんに使われ目新しさは十分なインパクトである。
日本市場のデビューが待ち遠しい。
発売時期は、2012年1月を予想する。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)