RS5のサプライズ価格

(Last Updated On: 2010年9月14日)

驚くことに、価格は1204万円のサブライズなプライスが設定された。

先代A4をベースとしたモデルにRS4がある。
V8エンジンは、420ps7800rpmを発揮する。
価格は、999万円である。
S4 :V6-3.0L/333psは、791万
S5 :V8-4.2L/354psは、904万円
価格差は、約110万であるが、そもそもエンジン形式が違うという事で、この価格差は理解の範囲である。
新型RS5は、旧RS4に対して30psのパワーアップで、450psとなるが、NAエンジンのリニューアルとなれば、驚く数値ではない。
回転数8250rpmとなり、高回転型にしてひねり出したパワーである。
その他装備についてもRS5として突出した装備は無いように思える。
唯一、セルフロッキングセンターデフだが、大掛かりなコストが発生する内容ではない。
そう考えると、S5に100万を乗っけた「1000万円」ぐらいが妥当な価格ではなかろうか。
ヨーロッパ市場では、77000ユーロ(1ユーロ107円換算で約824万円)なのである。
日本仕様と装備内容が違うといってもRSともなれば、A4のスッピン仕様と異なり、
日本もEU仕様もフルフル装備である。
EU現地価格の約824万に対して、日本では1204万・・・この差は、約380万となる。
ライバル車とS5、RS4との関係
C63AMG:6.2L-V8/457ps/1020万
M3 :4.0L-V8/420ps/1018万
RS4 :4.2L-V8/420ps/999万
S5 :4.2L-V8/354ps/904万
それなりにスペシャリティな、S5の装備内容を考えてもS5にプラス300万の1200万はあり得ない。
もう、ハッキリ言ってボ○タクリの領域に突入していると言ったら言い過ぎだろうか。
最近のアウディの価格設定を見ていると、ブランド価格部分が大きくなり、ライバル車に対しても違和感を覚える領域に突入しつつある。
メルセデスやBMWを意識しすぎた価格設定は、販売が好調であれば問題ないだろう。
しかし、日本市場の評価が、まだまだ2大ブランドと同等評価しているとは思えない。
先を急ぎすぎるブランド構築は、諸刃の剣でもある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)