SLS AMGで罰金8700万円

(Last Updated On: 2010年8月15日)

スイスの高速道路で時速290キロでオービスに捕捉された、スウェーデンドライバーとのニュースが流れた。
御用となったドライバーの言い分が笑いを誘う。
「スピードメーターが壊れていたんだ」
スピード感を麻痺させるSLS AMG・・・だとしたらやはり圧倒的高性能。
SLS AMGのスペックは下記の通り。
先代SLSマクラーレンの後継モデルにあたる。
・0-100km/h加速:3.8秒
・最高速:317km/h
・パワー:571PS/6,800rpm
・トルク:66.3kgm/4,750rpm
・重量:1620kg
・ドイツ本国:税込み2370万
カーボンボディの先代モデル(価格はなんと6000万超)に比べ半値以下となり、スーパーカーとしても価格的な競争力が高まった。
ガルウィングドアや特徴的なスタイリングなど、先代のツーリングカー的な要素
に比べてもスポーツ度が高まった感じがする。
カーボンを多用したレクサスLFAよりは、重たいが価格も安く排気量も大きいことから、パフォーマンスは高い。
庶民にとっては、スーパーカーに変わりないが、価格的なインパクトもあるSLS AMGは、先代よりも売れそうな気がする。
参考:別のインプレ画像


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)